婚活中の身だしなみ

身だしなみは、とても大切です。メイクやファッションに気をとられて、細部がおろそかでは、だらしないと思われてしまうかもしれません。

身だしなみ

特に、“ハンドケア”“ティースケア”“フットケア”に、気を配りましょう。
手は女性らしさの象徴です。
きれいに手入れされていれば、マニキュアは塗っても塗らなくてもどちらでも良いです。
たとえば、「料理が趣味です」という人が、お見合い用に過度なネイルアートをしていたりすると、「その爪で…?」と不信感を与えかねません。
ですから、ここでも自分らしさを考える必要はあります。

歯のほうは、清潔さの象徴です。
取れない汚れは、歯科医院のクリーニングなどで落としておく事をおすすめします。口元はよく見られていますからね。

フットケアについては、カサカサだと老けて見られるので、手入れが必要です。
また、靴が汚れているのは問題外です。ピカピカに磨いておきましょう。
足元には、その人の性格が出るとも言われています。

口調・振る舞い

まず、口調についてです。
「大きい声」「きたない言葉遣い」「早口」は、あまりよい印象を与えません。
特に、言葉遣いは、日頃から気をつけていないときれいには話せませんね。
男言葉やお友達口調は、常識がないと判断されてしまうかもしれないので注意が必要です。
振る舞いについては、「足組・腕組」「肘付」「溜息」などに気をつけてください。
これらは、“無意識”に行ってしまうことが多く、知らぬ間に不快感を与えてしまいます。
また、あごを上げる癖のある人は、相手に威圧感を与えてしまいますので注意してみてはどうでしょうか。

情報サービス サンマリエ

無料で簡単な質問に答えると、診断結果とユーザーに合った相手のプロフィールシートがもらえる